口コミで評判の人工芝の施工業者をおすすめ比較5選でご紹介!【お庭のリフォームやグラウンドの施工にも人気の専門店・会社】

評判の良い人工芝施工業者はどこ?各社の評判や特徴をまとめてみました

初めまして!当サイトの管理人、関東圏在住の会社員です。

ちょうど1年ほど前に、たまたま知人の家を訪ねる機会がありました。

彼は庭いじりが趣味とのことで何度か話を聞いたことがありましたが、リビングの大きな窓から見える青々とした美しい芝に驚かされました。

話を聞いたときは日当たりが悪いと嘆いていたので、まさか個人の家でこんなにきれいな芝生ができるものなのかとびっくりしたんです。

彼は隣人ではありませんが、まさに隣の芝が青いとはこのことなのだと実感しました。

「結構本格的にやってるんだね!」と庭について触れると、彼はニッコリ。

そして「人工芝を敷いてみたんだ」と一言。

これが、私が人工芝に興味を持ち、我が家にも設置しようと思ったきっかけです。

その後も「庭の手入れがすごく楽になったし、なにより見栄えがいい」と嬉しそうに話すので、色々と話を聞いているうちに私の家にも設置してみようかなと考えるように。

自宅にも小さな庭があるのですが、少々殺風景なので「いっちょやってみるか!」となったわけです。

しかし、私自身人工芝に関する知識はありませんでしたから、人工芝専門の施工業者にお願いすることにしました。

最初は知人が依頼した業者にしようかとも思いましたが、やはり自分で信頼できる業者に依頼したかったので、多少手間ではありましたが、様々な業者を調べて比較しました。

今では立派な人工芝を我が家の庭に迎えることができています。

私と同じように悩まれている方が多くいるのではないかと思ったので、集めた情報をわかりやすくまとめてみました。

それぞれの施工業者の特徴をよく理解し、自分に合った施工業者はどこなのか、参考にしてみてくださいね。

人工芝施工業者おすすめ5選!

関東で数少ない人工芝専門業者で、法人の依頼も多い

特におすすめしたい施工業者に選んだのは、私が実際に自宅の人工芝設置を依頼した「日本人工芝計画株式会社」です。

この業者のHPを閲覧したとき、まずよいなと思わせられたのが、事例が豊富にわかりやすく紹介されていて、どういった仕事をしてもらえるのかがすぐ理解できるということです。

中には法人の依頼実績も掲載されており、信頼性の高さが感じられました。

また、人工芝の専門業者というのも魅力的なポイントでした。

関東ではそうした業者はかなり少ないので、専門でない業者と比べて頼れる感じがしたのです。

実際その感じは正解で、かなりよい仕事をしてもらうことができました。

この日本人工芝計画に自宅の人工芝設置を依頼してよかったです。

ネットの評判も上々のようで、顧客満足度96パーセンントというのも納得でした。

品質に自信を持つ、人工芝専門業者のパイオニア的存在

「芝人」は、愛知県豊川市にて人工芝の施工事業を展開しています。

フランチャイズの運営を行っており、日本国内のさまざまな場所に代理店を有しています。

この芝人、人工芝専門業者としては25年以上の歴史を持つ、老舗的な業者です。

公式HPには、創業者である有限会社新東サービス、現代表取締役である中河智行氏がいかにして人工芝専門店を立ち上げたのかということが詳細に解説されています。

25年も事業を続けられてきたということもあり、芝人の人工芝は業界の中でも高く評価されているようで、口コミでの人気もよいものとなっています。

芝関連のさまざまなサービスを扱う埼玉の企業

「国分グリーンファーム」は、株式会社国分商会が運営している人工芝の施工業者です。

本社所在地は埼玉県熊谷市となっていますが、東京都港区にも支店があるようです。

この業者は先に紹介したふたつの会社のような人工芝の専門店というわけではなく、外構に関するさまざまなサービスを提供しています。

独自に商標登録している高品質人工芝「サラターフ」だけでなく、天然芝やゴムチップ、害虫害獣対策のための農薬やモグラ・ハクビシン除け、その他芝刈り機などの販売も行っているようです。

その他、サッカーゴールやバーベキュー用品などのアウトドアに関連している商品や防災グッズ、インドア用品、その他肥料散布機も取り扱っており、かなりの幅広さが伺えます。

「変化」を大事にする庭作りのジェネラリスト

「たかはし庭園」は、神奈川県川崎市の施工業者です。

こちらも人工芝専門業者ではなく、どちらかと言えば庭園業全般を手がける会社となっています。

このたかはし庭園が公式HPで掲げているモットーは「変化」とのことです。

この業者が手がける庭園ガーデニングは、よろしくない状態の庭をよい状態へと「変化」させることであり、そういった意味ではこのモットーはとても的確であるように思えます。

庭園ガーデニングのみならず、人工芝の設置に関してももちろん高い評価を獲得しています。

この会社ならではの人工芝のこだわりは、口コミでもよい評判を集めているようでした。

元サッカー選手も推薦している関東の専門業者

「株式会社ワイズヴェルデ」は、本社所在地は茨木県土浦市となっていますが、東京都世田谷区にも事務所を持っているようです。

この会社の公式HPによれば、2014年創業という比較的若い企業ではありますが、近年急成長を遂げているとのことです。

とくに地元である茨城県での企業活動に力を入れており、公式HPには茨城県鹿嶋市に本拠を置いているサッカーチーム「鹿島アントラーズ」の元選手である本田奏人さんも、このワイズヴェルデのサービスを絶賛しているようです。

このような特徴から、この業者はどちらかと言えば「地域密着型」と言えるかもしれませんね。

特におすすめの業者は「日本人工芝計画」



あくまで私の個人的な主観に過ぎませんが、私なりに様々な観点から比較・調査した結果、「日本人工芝計画」を特におすすめしたい人工芝の施工業者として選ばせていただきました。

日本人工芝計画は、年間約100件ペースで施工しています。

これは関東でもトップクラスの数字です。

こうして人工芝の知識や経験をたくさん積んでいるからこそ、美しい景観を作りそして長く保つことができる技術を身につけています。

また日本人工芝計画は、関東唯一の人工芝工事専門の企業です。

これにより確かな技術力と良心的な価格を実現しています。

個人はもちろん、幼稚園や保育園、マンションの中庭、オフィスなどの法人からも高い支持を得ているという点で、とても良い印象を受けました。

公式サイトを見ても、施工事例がしっかり掲載されているので、どんな仕上がりになったのか簡単に知ることができます。

小さなお子さんのいる場所でも選ばれているということは、それだけ安全性が高く、信頼されているということでしょうね。

私がおすすめの施工業者を選ぶ上で特に重視したポイントは、実際に依頼した人々の「この業者さんにお願いしてよかった!」という声です。

日本人工芝計画は顧客満足度96%と評価が高く、レビューも感謝の声で溢れていました。

天然芝のある暮らし


実は一面に天然芝が広がる庭に憧れた時期が、私にもありました。

何年か前に少しだけ天然の芝生もいいなと思ったことがあるんですが、色々と考えた結果天然芝はやめて、結局人工芝を選びました。

天然芝の魅力はやはり本物ならではの色つやと質感でしょう。

肌に触れたときの植物の柔らかい感触や匂いは人工芝にはないものなので、今でも素敵だなと思うことがあるんですよね。

どこの業者さんに頼んでも比較的費用が安定していて、工事費用も意外と安く済むので、もしガーデニングにこだわりたいなら天然芝もいいと思います。

しかし、天然芝はれっきとした植物ですから手入れをし続けない限り、美しい景観を保つことができません。

それから虫が大量発生するという情報もあるので、虫が苦手な方は大変かもしれません。
肥料をまくことや、1~2週間に1回を目安に定期的な芝刈りが必要ですし、冬場は枯れて色あせたような景観になってしまいます。

もちろん、冬に枯れることによって表情が変わり季節を感じることができるので一概に欠点とは言い切れませんが・・・。

なんにせよ、忙しくて手入れ時間の確保に自信がないという方に、天然芝はあまりおすすめできません。

人工芝のメリットとは?


個人的には、「景観が良くなる」というのが、芝生の最大のメリットであると考えています。

青々とした美しい芝生は、それを見た多くの人に生き生きとした明るい印象を与えてくれるからです。

しかし景観が良くなる以外にも、メリットがあるので、今まさに人工芝の導入を検討中の方に是非知っていただきたいと思います。

■ お手入れなしで一年中キレイ!

当然のことながら人工芝は本物の植物ではないので、天然芝のように定期的なお手入れが要りません

芝刈りも、肥料も必要ないので、狭いスペースでも気軽に敷くことができますし、日当たりの良し悪しに左右されないところも魅力です。

施工時にしっかり下準備をし、防草シートを敷いておけば大体10年くらいは特にお手入れをしなくても、そのままの状態を維持することができます。

■ 丈夫なので長く使える

昔の人工芝といえば硬くて触るとチクチク痛くて、紫外線に弱いのですぐボロボロになるというイメージでしたよね。

ところが最近の人工芝はものすごい進化してるってご存知でしたか?

私も検討する前まで知らなかったんですが、今の人工芝は(天然芝の独特の香りがないのが残念ですが)触ると本物のようにフカフカで紫外線にも強く、かなり丈夫になっているんです!

雨風や、人が歩いたり走ったりしても簡単にはへこたれないので、芝生のある生活を長く楽しめます。

■ ランニングコストがかからない

天然芝と人工芝、施工費用で比較すれば天然芝のほうが安く済みます。

しかし、長い目で見ると芝刈り機を購入する必要がなく、肥料や水をまく必要もないので、人工芝の方が結果的に安くなることがあります。

「え!オフィスに芝生?!」多様化する人工芝


実は今、人工芝をオフィス内に取り入れている企業が増えているのをご存知ですか?

昔は「職場はあくまで仕事をする場所、無駄な装飾やデザインは必要ない!」と、実用性ばかりを重視し、味気ないオフィス家具とパーテーションがゴタゴタと並んだ、堅苦しいオフィスばかりでした。

ところが最近はIT系企業を中心に、色鮮やかで社風に合わせたデザインのオフィスが急増しています。

この動きは企業が「従業員の働きやすさ」を意識するようになったからではないでしょうか。

職種によるものの、必然的に「働く=オフィスという閉鎖的な空間で長時間を過ごすこと」になってしまいます。

しかし、それではどうしてもストレスに繋がります。

そこで、1日の多くの時間をオフィスで過ごすからこそ、居心地が良く、それでいて機能的な環境を整える必要性があると考える企業が全体的に増えているのです。

今は女性も主力となって働くような時代ですから、様々なワーカーの状況や身体のサイズ、女性にも好まれるようなデザインが求められるようになったという背景もあると思います。

■ 増え続けるおしゃれオフィス

オフィスによっては、これがオフィスなのかと驚くほど、カフェ風のおしゃれなインテリアだったり、コンクリート打ちっぱなしの現代的なデザインだったり、ラウンジに人工芝が敷いてあったりと本当に様々です。

特に人工芝は、マットやラグの代わりに床に置くだけで工事の必要がないので、気軽に打ち合わせスペースなどに取り入れている企業もあるみたいですよ!

屋内であれば防草シートを敷かずに済みますし、設置・交換が素人でも簡単なのが人気の理由のようです。

芝生の緑色には訪れた人にフレッシュな印象と安らぎを与える効果がありますし、靴を脱いで歩いても気持ちよさそうです!

このように人工芝のニーズは増えており、多様化しています。

インテリアやデザインにこだわる風潮は家庭だけでなく、職場にも広がっているようですね。

人工芝の設置は素人でもできるって本当?


上でも少し触れましたが、昨今はDIYが流行ってますよね。

簡単な家具の組み立てやお子さんのおままごと用の小さなキッチンなどを作る方が多いみたいですが、中には本格的に作って自分の作品を販売してる方もいるみたいですよ。

このように最近は様々なDIYにチャレンジする方が多いです。

その中でも、なるべくお金をかけずに人工芝を自宅に設置したいと考える方も当然多くいます。

たしかにきちんと人工芝を敷き詰められれば、材料費だけで済むので安上がりです。

しかし人工芝は初心者がチャレンジするには難しく、失敗するとかなり大変なので、敷き方はあらかじめよく調べて手順通りにやっていくことが大切です。

■ 人工芝の敷き方

人工芝の敷き方について簡単に箇条書きにまとめてみました。

①雑草や石を取り除く

②地面の高さを合わせて平らにする

③防草シートを仮敷き&固定

④人工芝を仮敷き

⑤余分な防草シート・人工芝をカット

⑥人工芝を繋ぎ合わせて、繋ぎ目を馴染ませる

⑦人工芝をU字釘で固定する

⑧珪砂をまいて仕上げる

■ 素人には難しい!

上記の通り、しっかりと手順を踏めば素人でもできないことはなさそうです。

しかし作業は決して楽ではないですし、万一下準備が足りていなかったらせっかくの芝生も後々台無しになってしまうので、私個人の意見としてはプロにお任せしたほうがいいのかなと思います。

プロであれば専用の機械を使って土をならしたり、現場に合った作業工程を踏んでくれるので安心感が違います。

保証付きの業者さんは、仕上がりに満足できなかったらやり直してくれたりするので確実です。

防草シートはなぜ重要?


防草シートとは人工芝の下に敷く、ポリエステルやポリプロピレンなどでできたシートのことです。

他にも除草シートや、雑草防止シートという名前でも呼ばれているようです。

人工芝の下に敷くことで、下から雑草が生えてくるのを防いでくれます

もちろん人工芝だけ設置しても十分生えにくくなりますが、水抜き穴などの小さな隙間から光が差し込んで、雑草が出てきてしまうんです。

素人からすればたかが防草シートと思ってしまいますが、これをしっかり敷いてくれない業者さんはハッキリ言ってアウトです!

防草シートをしっかり敷くことで、その下の植物の光合成を防ぐことができ、隙間から雑草が生えてきません

人工芝が長期間お手入れが不要なのは、この防草シートのおかげなんですね。

また、防草シートの材質で効果や耐久性が変わることもあるようなので、検討中の業者さんがどんな防草シートを使用しているのかもチェックしてみましょう!

自分で敷く場合はどの防草シートを購入すればよいのか検討する必要が出てきますね。

今回ご紹介した業者さんの中には、防草シートを販売しているところもあるので是非チェックしてみてくださいね。

まとめ


今、人工芝はネットやホームセンターで簡単に入手しやすく、昔より随分と敷居が低くなっているイメージです。

しかしいざ人工芝を設置し始めると徹底的に雑草と石を取り除かねばなりませんし、かなりの重労働です。

特に施工範囲が広ければ広いほど素人の手では難しくなります

そんな時は、業者さんに相談してみるのも良いのではないでしょうか?

芝生といえば緑のイメージが強いですが、ブラウンやグレーの芝を取り扱っていて、お庭のトータルコーディネートもお任せできる業者さんも増えてきています。

業者さんの技術はもちろん大切ですが、使用する製品についての情報集めも忘れずに!

芝生があると、忙しい生活の中でもリラックスでき、安らぎを与えてくれるので、本当におすすめですよ!

 

 

記事一覧

手っ取り早く理想的な庭づくりをするには人工芝を利用するのが便利です。初期費用がそれなりにかかりますが、面倒なメ ・・・[続きを読む]
人工の芝生施工を依頼する際に気をつけておきたいことは多いです。例えば、人工芝生は火事の危険もあります。 こうし ・・・[続きを読む]
屋内でも屋外でも利用できる人工芝は、手入れが楽で1年中緑色の芝を堪能できるということからも利用する人は多くいま ・・・[続きを読む]
人工芝を利用しようと考えているならばそのメリットなどについても知っておくべきです。特に屋内に人工芝を設置すると ・・・[続きを読む]
人工芝を屋内・屋外で利用している場合、どのような環境で利用していたとしても手入れは必要ないのでしょうか。それと ・・・[続きを読む]
人工の芝生を利用する際には気をつけておきたいことがあります。それが人工の芝生の「衛生面」についてです。 虫の発 ・・・[続きを読む]
人工の芝生によっては、かなり導入に時間がかかってしまって困ることもあります。こうした導入時の期間についても依頼 ・・・[続きを読む]
庭になにか植えたいならば人工芝生を利用すると良いでしょう。人工の芝生であれば余計な手間もかからずに済ませること ・・・[続きを読む]
人工芝は寝転んでも大変気持ち良いものです。こうした人工の芝生を利用する際にはしっかりと人工芝生施工業者を選んで ・・・[続きを読む]
手間をかけずに綺麗な芝を手に入れることができるということからも、人工芝を利用している人は多くいます。 とは言っ ・・・[続きを読む]
芝の上で寝転がったり、サッカーなどのスポーツを楽しむ方も多く、歩いたり、走り回ったりする際に、天気が悪く、芝が ・・・[続きを読む]
人工芝には手触りなどの感触もまるで本物のような感触のものもあり、以前よりも質感がアップしたものが多くなっていま ・・・[続きを読む]
人工芝は天然芝と違ってお手入れが楽と聞きますが本当に楽なのでしょうか。 また、実際に導入した場合裸足で歩く場合 ・・・[続きを読む]
人工芝の中には、カーペットのように触り心地が良く、はだしでも歩ける商品があり、庭でこどもと一緒に遊ぶこともでき ・・・[続きを読む]
天然芝は一般的な家庭でも使われていて、雰囲気が良いので高く評価されています。 ただ天然のものは管理をしなければ ・・・[続きを読む]
天然芝は1年中手入れをしないといけないので、そういうメンテナンスが面倒くさいと感じるでしょう。 その点でいえば ・・・[続きを読む]
庭の手入れを楽にするという目的などでも利用することができる人工芝ですが、色々と気になるポイントがある人も珍しく ・・・[続きを読む]
庭に芝を使いたい時は天然のものを利用するやり方もありますが、手間がかかりやすく負担があります。簡単におこないた ・・・[続きを読む]
人工芝を取り入れようと考えているならば、芝生施工業者の利用をおすすめしておきます。自分で設置することによってコ ・・・[続きを読む]
庭に人工芝を設けるのはいろいろなメリットがあります。 例えば、庭に人工芝を設置すれば虫などの予防にもなります。 ・・・[続きを読む]
人工芝はコストが低いですし、かなりどんなところにも取り入れていくことができる汎用性があります。そんな人工芝を取 ・・・[続きを読む]
人工芝は大変メリットが多くて利用しやすいものです。 とはいえ、業者選びを誤るとあまりうまく人工芝を利用できない ・・・[続きを読む]
人工芝と天然芝はいろいろな点が違ってきます。人工芝ならではの利点は多いですが、一体人工芝と天然芝ではどのくらい ・・・[続きを読む]
庭などに芝生を設置する場合、一番気になるのは施工費用がどれぐらいかかるのかということでしょう。 ここでは、人工 ・・・[続きを読む]
人工芝は、商業施設でも活躍しますし、庭でも使うことができ、夏の温度上昇を抑えたり、スポーツを楽しみやすくなるな ・・・[続きを読む]
家の庭に手軽に導入しやすいのが人工芝です。導入の際にある程度の初期費用が必要ですが、その分手入れが楽です。 天 ・・・[続きを読む]
芝を庭に設置したい場合、人工芝にするか天然芝にするか選択できます。それぞれでかなり違いもあるのですが、こうした ・・・[続きを読む]
人工の芝を利用しようと検討しているならばそのメリット・デメリットについて十分に理解しておきましょう。人工の芝は ・・・[続きを読む]
今回は人工芝を業者へ依頼した際の価格感について、色々と調べていた私なりにまとめました。 私も工事するまでは、人 ・・・[続きを読む]