口コミで評判の人工芝の施工業者をおすすめ比較5選でご紹介!【お庭のリフォームやグラウンドの施工にも人気の専門店・会社】

人工芝でバーべキューや花火をやっても大丈夫?

公開日:2019/12/15  最終更新日:2019/12/17

人工芝で、バーベキューや花火を楽しみたい方は、熱で芝が傷まないように注意することが求められます。安全対策がきちんと整っている環境なら、楽しんでもトラブルが起こることはないため、安全面の基礎知識を身に付けることが重要になります。

安全を考えて楽しむことを考える

芝は手入れが大変に感じる方も多く、初心者が扱うのは難しい印象を持つ方もいますが、基礎知識を身に付ければ、安心して管理ができます。また、仕事などで忙しい方も、専門業者に相談をして手入れを代わりにしてもらう方法もあり、それぞれのご家庭に合った対策を取れます。

人工芝の場合、手入れがしやすいメリットがあり、長持ちする物もあるため、安心して使い続けることができるメリットがあります。長持ちする芝でも、花火を楽しむなど、熱によって痛みが出てしまう恐れがあるため、芝が傷まないように安全のことをきちんと考える必要があります。

基本的に、人工芝の上での花火などはおすすめしませんが、安全対策をきちんとおこない、芝が傷まないようにすることによって問題なく楽しむことができます。マイホームを持つときに、広い庭をもって家族で楽しい時間を過ごせるように色んな計画を立てる方もたくさんいます。

外での焼肉や花火など、楽しめることはたくさんあるため安全に楽しめるように事前にしっかりと対策を取っていることで、トラブルが起こる心配なく楽しめるようになります。人工芝は、火の粉で燃え上がることのないように安全に使える素材が使われているケースが多いですが、熱で繊維が溶けてしまう恐れがあります。

また、見た目が悪くなってしまう場合もあるため、庭を眺めて楽しみたい方の場合、傷んでいる箇所があると気になってしまう方も多いです。調理中の油はねで、芝に付いた汚れが目立ったり、掃除をしてもなかなか汚れを落とせない場合もあるため注意が必要です。

天然芝と違って、人工芝は管理がしやすいメリットがある反面、天然芝のように成長することを想定して、汚れた部分のみを刈り取ることはできません。洗剤を付けてブラシでこすっていくなどの地道な作業が必要になるため、汚れないための対策を取って、庭での遊びを楽しめるようにすることも大事です。

庭での楽しみ方の対策を進めることが重要

マイホームを持つときに庭にもこだわり、見た目も良く、庭で快適に過ごせるように人工芝にするご家庭もたくさんあります。せっかく庭を用意したのでバーベキューなど、仲間で集まって楽しい時間を過ごせるようにしたい方も多くいるため、安心して楽しむことができるように対策を取ることをおすすめします。

しっかりと対策を取れるように焼き肉など、火を使う場合の安全対策や芝を傷めることのないように対策を取ることでトラブルを防げます。バーベキューコンロを使って、お肉や野菜を焼くなどの調理をする際に、足の高いコンロを使うことで芝を傷めないように対策を取れます。

背が低いタイプのバーベキューコンロもありますが、調理中の熱で芝が傷む可能性があるため、できるだけ背の高いコンロを選択することをおすすめします。バーベキューコンロの中には、高機能の使いやすいタイプの商品もあり、安心して調理ができるように、高さ調整ができるバーベキューコンロを見つけることも大切です。また、長時間同じ場所に重たい物を置き続けていることで芝が傷む恐れがあるため、重たい物は定期的に場所を変えて長期間置き続けないようにすることも重要になります。

庭すべてを芝にする以外にも、一部をコンクリートや丈夫なタイルにして、そのうえで焼き肉を楽しむことができるようにすることもポイントです。広い庭がある場合、花火を楽しむことができますが、人工芝で火の粉が飛ぶと芝を傷める恐れがあるため、コンクリート部分も用意しておくと、その範囲で花火を楽しめます。タイルの柄にもこだわることで、人工芝とあわせても、見た目が良く、おしゃれな空間となり満足できる方もたくさんいます。

また、コンクリート部分を用意することによって、調理で汚れてしまった場合でも掃除が簡単ですし、デッキブラシでこすることもできます。庭のスペースが限られている場合でもコンクリート部分は普段駐車場として使い、バーベキューをしたいときだけコンクリート部分を使う方法もあります。

コストを考えて芝を設置することも必要

人工芝のメリットとして、設置後の手入れの手間を省くことができますが、天然芝と比べるとコストがかかる場合もある点に注目です。初期コストがかかる場合、大切に使い続けて、火の粉や熱で傷んで修理が必要になることのないように注意することも重要になります。

日当たりがあまり良くないところで天然芝を設置しても、うまくいかない場合もありますが、日当たり関係なく使用できる人工芝なら安心できます。芝は使い方やその土地の環境をチェックしながら、適したものを選んで、上手に取り入れていくことができるようにすることも大切なポイントです。

天然と人工で、それぞれ魅力があるためサンプル請求をするなどして、実際に触ってみたり自分の目で見て確認してから決めることをおすすめします。いろんな業者があり、見積もりを出してもらうことにより、料金が違うことが分かるなど、費用面でも安心できるところを探せます。

初期コストがかかる場合でも、複数の業者の情報を集めて比較を進めていくことにより、費用を抑えつつ丁寧に職人が仕上げてくれる業者を見つけられます。評判が良い施工業者を見つけることができるように、比較サイトを活用することで、業者の特徴をチェックしながら安心して依頼できるところを決めていけます。

業者の中には、子供が人工芝の上で遊ぶことを考えて、健康面で問題ない原料選びにこだわったり、施工からアフターフォローまで丁寧に対応してくれるところもあります。作業が終われば、その後はあまり対応してくれない業者を選んでしまうと不安に感じる方も多いため、アフターフォローがしっかりとしている業者を見つけることが必要です。

複数の業者の情報を集めることで、それぞれの強みが分かり、料金を安く抑えるための企業努力や職人の技術の高さなど、知りたい情報をたくさん集めていけます。丁寧な仕事を進めてくれ、評判が良い業者の場合、安全性が多くの方に認められており、スタッフへの信頼感も増します。スタッフに相談しやすい業者を見つけることができるように比較サイトを活用して、いくつか相談してみたい業者を見つけて、スタッフの話を聞くことも重要です。

スタッフが丁寧に説明をしてくれ、疑問に感じることも納得できるまできちんと対応してくれると、安心感を持てます。自宅の庭だけではなくオフィス内に芝を取り入れるなど快適な空間となるように、こだわる方も多く柔軟に対応してくれる業者を見つけることもできます。

 

人工芝は火の粉や熱で痛みが出てしまう恐れがありますし、調理中の油はねで汚れてしまうことがあります。安全面に注意をして、コンロの足の高さを調整するなど、安全対策をきちんとおこなえば、無理なくバーベキューや花火を楽しめます。

バーベキューなどを楽しむことを想定して庭を作りたい方は、芝だけではなく、コンクリート部分やタイルテラスを作り、その上で調理をするなど、熱からしっかりと遠ざける工夫も必要になります。コンクリートやタイルの上なら、調理後の後片付けで、油はねの汚れもデッキブラシで簡単に落とすことができます。

人工芝のおすすめ施工業者5選

商品画像
商品名日本人工芝計画芝人国分グリーンファームたかはし庭園ワイズヴェルデ
特徴安い価格で高品質、そして担当者が優しく誠実全国フランチャイズ網でどこでも高品質人工芝が工事可能な企業芝関連のさまざまなサービスを扱う埼玉の企業「変化」を大事にする庭作りのジェネラリスト元サッカー選手も推薦している関東の専門業者
詳細リンク詳細ページへ詳細ページへ詳細ページへ詳細ページへ詳細ページへ

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧